大阪・京都から草津温泉への行き方

大阪・京都方面から草津温泉のおもなアクセス方法は「電車+バス」と「高速バス」。電車とバスを乗り継ぐ方法は運賃は高いですが早いのがメリット。高速バスは時間はかかりますが安いのがメリットです。

大阪・京都方面から草津温泉へのアクセス方法をご紹介します。

電車+バスで行く

新幹線は東京経由・東京/上野経由・名古屋経由があります。

東京経由(約5時間~/19,700円~)

新大阪・京都から東京、軽井沢まで新幹線を利用し、軽井沢からバスを利用する方法です。電車を利用する方法としては乗り換えが少なく一番ラクで早いです。

新大阪駅(東海道新幹線)
↓ 約2時間30分/17,820円~28,580円
↓ 1時間に約10本(時刻表

京都駅
↓ 約2時間20分/17,500円~28,260円
↓ 1時間に約10本(時刻表

東京駅(北陸新幹線あさま・はくたか)
↓ 約1時間10分
↓ 1時間に2~3本(時刻表

軽井沢駅(草津交通バス*1)
↓ 約1時間15分/2,200円
↓ 1日9本(時刻表)/乗り場:北口2番

草津温泉バスターミナル
*1 草津交通バス以外に西武観光バスもあります(1日3本運行)。所要時間は約1時間40分、運賃は夏期が3,880円、冬季が2,200円です(乗り場:北口1番)。

時刻表はこちら

東京・上野経由(約5時間20分~/17,450円~)

東京駅までは新幹線、上野駅からは特急草津、長野原草津口駅からはバスを利用する方法です。東京・軽井沢経由よりも安いですが、乗り換えが多いです。

新大阪駅(東海道新幹線)
↓ 約2時間30分/17,080円~24,750円
↓ 1時間に約10本(時刻表

京都駅
↓ 約2時間20分/16,750円~24,420円
↓ 1時間に約10本(時刻表

東京駅(JR山手線)
↓ 約5分
↓ 1時間14~22本(時刻表

上野駅(JR特急草津)
↓ 約2時間20分
↓ 平日2本、土日3本(時刻表

長野原草津口駅(JRバス)
↓ 約25分/700円
↓ 約1時間に1本(時刻表

草津温泉バスターミナル
上野駅-長野原草津口普通列車を利用する方法もあります。上野駅からJR高崎線に乗り高崎駅へ、さらにJR吾妻線に乗り換えて長野原草津口駅下車です。所要時間は約3時間10分、運賃は1,500~2000円ほど安くなります。

名古屋経由(約5時間30分~/15,270円~)

名古屋までは新幹線、名古屋駅からは特急ワイドビューしなの、長野駅からはさらに新幹線、そして軽井沢駅からはバスを利用する方法です。運賃は一番安いですが、乗り換えが多いです。

新大阪駅(東海道新幹線)
↓ 約1時間/13,720円~24,700円
↓ 1時間に約10本(時刻表

京都駅
↓ 約40分/13,070円~24,260円
↓ 1時間に約10本(時刻表

名古屋駅(特急ワイドビューしなの)
↓ 約3時間
↓ 1日13本(時刻表

長野駅(北陸新幹線)
↓ 約30分
↓ 1時間に1~2本(時刻表

軽井沢駅(草津交通バス)
↓ 約1時間15分/2,200円
↓ 1日9本(時刻表)/乗り場:北口2番

草津温泉バスターミナル
長野駅-軽井沢間は普通列車(JR信越本線/軽井沢行)もあります。所要時間は1時間20分、運賃は1,50円円ほど安くなります。ただ、本数が少なく1~2時間に1本程度の運行です。

時刻表はこちら

高速バスで行く(11時間15分~/11,500円~)

高速バスは草津温泉直通のバスはありません。軽井沢で高速バス(千曲川ライナー)から路線バスに乗り換えが必要になります。バスは夜行便で、1日1便の運行です(臨時便あり)。

近鉄なんば駅西口(OCATビル)
↓ 約11時間/9,800円
↓ 時刻表

大阪駅前(地下鉄東梅田駅)

京都駅八条口
↓ 約10時間/9,300円

軽井沢駅(草津交通バス)
↓ 約1時間15分/2,200円
↓ 1日9本(時刻表)/乗り場:北口2番

草津温泉バスターミナル