名古屋から草津温泉への行き方

名古屋から草津温泉のおもなアクセス方法は「電車+バス」と「高速バス」。電車とバスを乗り継ぐ方法は運賃は高いですが早いのがメリット。高速バスは時間はかかりますが安いのがメリットです。

名古屋から草津温泉へのアクセス方法をご紹介します。

電車+バスで行く

電車+バスを利用する方法には長野経由と東京経由があります。

長野経由(約4時間45分~/10,850円~)

名古屋駅から特急~新幹線~バスを利用する方法です。東京経由よりも時間がかかりますが、運賃は安いです。

名古屋駅(特急ワイドビューしなの)
↓ 約3時間/8,650円~16,880円
↓ 1日13本(時刻表

長野駅(北陸新幹線あさま・はくたか)
↓ 約30分(※はくたかは一部が軽井沢で停車)
↓ 1時間に1~2本(時刻表

軽井沢駅(草津交通バス)
↓ 約1時間15分/2,200円
↓ 1日9本(時刻表)/乗り場:北口2番

草津温泉バスターミナル
長野駅-軽井沢間は普通列車(JR信越本線/軽井沢行)もあります。所要時間は1時間20分、運賃は1,50円円ほど安くなります。ただ、本数が少なく1~2時間に1本程度の運行です。

時刻表はこちら

東京経由(約3時間55分~/17,310円~)

名古屋から新幹線~バスを利用する方法です。長野経由よりも早いですが、運賃が高めです。

名古屋駅(東海道新幹線)
↓ 約1時間40分/15,110円~24,580円
↓ 1時間に約10本(時刻表

東京駅(北陸新幹線あさま・はくたか)
↓ 約1時間10分(※はくたかは一部が軽井沢で停車)
↓ 1時間に1~2本(時刻表

軽井沢駅(草津交通バス)
↓ 約1時間15分/2,200円
↓ 1日9本(時刻表)/乗り場:北口2番

草津温泉バスターミナル

高速バスで行く(8時間55分~/9,590円~)

「時間がかかっても安く行きたい!」という方には高速バスがおすすめ。ただ、名古屋から草津温泉直通の高速バスはなく、東京駅まで高速バスを利用し、東京駅から新幹線~バスを乗り継ぎます。

高速バスは夜行便なので、時間を有効活用できるのもメリットです。

名古屋駅(高速バス)
↓ 6時間30分~/2,000円~

東京駅(北陸新幹線あさま・はくたか*)
↓ 約1時間10分/5,390円~10,540円
↓ 1時間に1~2本(時刻表

軽井沢駅(草津交通バス)
↓ 約1時間15分/2,200円
↓ 1日9本(時刻表)/乗り場:北口2番

草津温泉バスターミナル
*はくたかは一部が軽井沢で停車します。

東京駅行きの高速バス

バス比較なびならすべての高速バスを比較できます。