東京から南紀白浜温泉への行き方

東京から南紀白浜温泉までは列車や飛行機、高速バスなどでアクセスできます。

意外とアクセスしやすいのが飛行機。羽田空港と南紀白浜空港を約1時間10分で結び、運賃も先得などを利用すれば10,000円以下で行くことができます。

東京から南紀白浜温泉への行き方を詳しくご紹介します。

列車で行く(4時間50分~/16,210円~24,570円)

列車は新大阪駅から「特急くろしお」に乗り換えます。特急くろしおは約1時間に1本の運行で、白浜温泉の最寄り駅である「白浜駅」で下車します。

東京駅(東海道新幹線)
↓ 約2時間30分/16,210円~24,570円
↓ 1時間に約10本(時刻表

新大阪駅(特急くろしお)
↓ 約2時間20分
↓ 1時間に1本(時刻表

白浜駅
白浜駅から各旅館やホテルまでは徒歩では遠いです。なので、各旅館やホテルを巡回するシャトルバスの利用がおすすめ。A順路とB順路の1日4便の運行で、無料で利用できます。

ただし、シャトルバスの利用は各便先着20名で、白浜温泉旅館協同組合に加盟するホテルや旅館に宿泊する場合に限ります

時刻表と停車する場所は公式ページからご確認ください。

飛行機で行く(1時間30分~/9,660円~26,360円)

白浜温泉に一番近いのは南紀白浜空港。羽田空港からJALが1日3便運航しています。南紀白浜空港から白浜温泉まではタクシー(5分)、または路線バスでアクセスできます。

羽田空港(JAL)
↓ 約1時間10分/9,300円~26,000円
↓ 1日3便(時刻表

南紀白浜空港(路線バス)
↓ 約20分/360円
↓ 1日3~4本(時刻表

白浜温泉
路線バスは「白浜バスセンター」「とれとれ市場」「白浜駅」に停まりますが、白浜バスセンターと白浜駅に停まらない便もあるのでご注意ください。

高速バスで行く(11時間~/8,700円~11,300円)

高速バスは、池袋駅やバスタ新宿を経由する「ホワイトビーチシャトル号」が夜行便を1日1便運行しています。

池袋駅東口
↓ 約11時間~/8,700円~11,300円
↓ 1日1便(時刻表

バスタ新宿(新宿駅南口)

白浜バスセンター