東京から箱根湯本温泉への行き方

東京から箱根湯元温泉は最短で1時間~。新宿駅や東京駅から電車や高速バスでアクセスできます。

東京から箱根湯元温泉への行き方を詳しくまとめました。

新宿駅から小田急で行く

新宿駅からは小田急の利用が便利。特急列車「ロマンスカー」を利用する方法と「急行・快速急行」を利用する方法があります。

ロマンスカー(1時間30分~)

ロマンスカーは、新宿と箱根湯本を結ぶ特急列車。車内にはカフェコーナーがあり、季節限定のお弁当やスイーツなどを販売。ゆったりと箱根までの旅路を楽しめます。

新宿駅-箱根湯本
  • 電車
    新宿駅
    ロマンスカー
    • 運賃:2,330円
    • 所要時間:約1時間30分
    • 本数:1時間に約2本
    • 時刻表
  • 箱根湯本駅

ロマンスカーは全席指定です。チケットは駅の窓口のほか、インターネットからも予約・購入できます。

乗車には特急券と乗車券の両方が必要なので注意しましょう。特急券未購入の場合は、車内での購入となり特急料金1,100円+300円が加算されます。

予約:https://www.odakyu.jp/romancecar/

小田原線急行・快速急行(2時間~)

小田原線急行・快速急行は、代々木上原と下北沢にも停まるので便利。急行なら成城学園前にも停まります。

ただし、小田原駅で箱根登山鉄道の箱根登山線(箱根湯本行)に乗り換えが必要です。

新宿駅-箱根湯本
  • 電車
    新宿駅
    小田原線急行or快速急行(小田原行)
    • 運賃:900円
    • 所要時間:約1時間40分
    • 本数:1時間に3~5本
    • 時刻表:急行 / 快速急行
  • 電車
    小田原駅
    箱根登山線
    • 運賃:320円
    • 所要時間:約20分
    • 本数:1時間に3~4本
    • 時刻表
  • 箱根湯本駅

お得な切符で旅を快適に!

小田原線を利用するなら「箱根フリーパスセット券」の購入がおすすめです。

★箱根フリーパスとは・・・
  1. 発駅~小田原駅(小田原線)までの往復きっぷ
  2. 箱根の8つの乗り物が何回でも乗り降り自由
  3. 約70の施設で割引や優待を受けられるお得な特典

が付いたチケットです。料金は新宿駅発の場合6,100円(2日券)、特急料金をプラスすればロマンスカーも利用できます。

品川・東京駅から在来線or新幹線で行く

品川駅と東京駅からは在来線(JR東海道本線)と東海道新幹線を利用する方法があります。どちらも小田原駅で箱根登山鉄道の箱根登山線(箱根湯本行)に乗り換えです。

在来線(1時間30分~)

在来線はとにかく安いのがメリットですが、時間がかかります。快適さを重視するならグリーン車(平日980円/休日780円)の利用がおすすめです。

東京駅-箱根湯本
  • 電車
    東京駅・品川駅
    JR東海道本線(小田原or熱海行)
    • 運賃:1,520円(品川駅/1,340円)
    • 所要時間:約1時間25分(品川駅/約1時間10分)
    • 本数:1時間に3~5本
    • 時刻表:東京駅発 / 品川駅発
  • 電車
    小田原駅
    箱根登山線
    • 運賃:320円
    • 所要時間:約20分
    • 本数:1時間に3~4本
    • 時刻表
  • 箱根湯本駅

東海道新幹線(1時間~)

東海道新幹線は早くて快適ですが、その分料金は高いです。東京駅or品川駅から新大阪方面行きの「ひかり」「こだま」に乗車します(ひかりは一部のみが小田原駅に停車なので注意)。

東京駅-箱根湯本
  • 電車
    東京駅・品川駅
    東海道新幹線ひかりorこだま
    • 運賃:3,280円~(品川駅/3,100円~)
    • 所要時間:約35分(品川駅/約25分)
    • 本数:1時間に2~4本
    • 時刻表:東京駅発 / 品川駅発
  • 電車
    小田原駅
    箱根登山線
    • 運賃:320円
    • 所要時間:約20分
    • 本数:1時間に3~4本
    • 時刻表
  • 箱根湯本駅

新幹線を利用するならホテルパック(JR往復+宿)が安い場合もあるので要チェックです!