箱根フリーパスと小田急ロマンスカーセットプランのお得度を比較!

東京方面から箱根湯本へのアクセスは「小田急」の利用が便利ですが、もっと賢く利用するなら箱根フリーパスや小田急トラベルのロマンスカーセットプランの利用がお得なんです!

今回はどのくらいお得になるのかを比較しました。

通常料金の場合

まずは箱根湯本に1泊すると仮定して、王道モデルコース(箱根湯本→強羅→ケーブルカー→ロープウェイ→海賊船→箱根湯本)で観光した場合の料金を見ていきます。

小田急
新宿-小田原
1,760円(片道880円)
箱根登山線
小田原-箱根
箱根湯本-強羅
620円(片道310円)
620円
ケーブルカー
強羅-早雲山
420円
ロープウェイ
早雲山-大涌谷
大涌谷-桃源台
900円
1,120円
海賊船
桃源台-箱根町港
1,000円
登山バス
箱根町港-箱根湯本
960円
宿(1泊2食付) 7,000円~
合計 14,140円~

箱根をぐるっと一周して、すべての乗り物に乗った場合の料金は14,140円~(交通費7,140円+宿7,000円~)となりました。

ちなみに、ロマンスカー(往復4,560円)を利用した場合は、16,580円~(交通費9,580円+宿7,000円~)です。

箱根フリーパスセット券を利用した場合

箱根フリーパスセット券は、

  1. 発駅~小田原駅(小田原線)までの往復きっぷ
  2. 箱根の8つの乗り物が何回でも乗り降り自由
  3. 約50の施設で割引や優待を受けられるお得な特典

が付いたチケットです。新宿駅発の場合を見ていくと…

箱根フリーパス 5,140円(2日券)
宿(1泊2食付) 7,000円~
合計 12,140円~

となります。ちなみに、ロマンスカーは特急料金(往復2,180円)が必要なので、14,320円~(7,320円+宿代7,000円~)です。

通常の料金と比較すると2,000円(ロマンスカーの場合は2,260円)もお得

さらに箱根フリーパスは2日間利用でき、約50の施設で割引や優待を受けられます。乗り物に乗れば乗るほどお得感が増すチケットです。

箱根フリーパスセット券の購入方法はこちら

小田急トラベルのロマンスカーセットプランの場合

ロマンスカーセットプランとは、発駅からのロマンスカー往復+宿泊がセットになったお得なプラン。オプションで箱根フリーパスを付けることができます。

料金 14,000円~(1泊2食付)
箱根フリーパス 3,200円
合計 17,200円~

通常の料金や箱根フリーパスセット券と比べると「ちょっと高い?」と思うかもしれませんが、小田急トラベルはお得な特典が付いているんです!(対象期間:~2019年4月14日出発)

  • 早めに予約するほど安い!(21・30・45・60日前)
  • 45・60日前にロマンスカーセットプランを予約すると最大3,000円引き
  • 箱根キャリーサービス800円→100円に!(毎月先着200名)
  • 小田原 籠清」のかまぼこ付!(箱根湯本・塔之沢の宿泊者限定)
  • オプショナルプランが通常よりお得!
  • 箱根プラン申込者の中から抽選で宿泊補助券・宿泊券が当たる!

小田急トラベルのプランを見る

まとめ

最後に新宿駅発の王道モデルコースで観光した場合のそれぞれの料金をまとめます。

通常料金 14,140円~(交通費7,140円+宿7,000円~)
ロマンスカー利用時 16,580円~(交通費9,580円+宿7,000円~)
箱根フリーパスセット券 12,140円~(2日券5,140円+宿7,000円~)
箱根フリーパスセット券ロマンスカー利用時 14,320円~(2日券5,140円+特急券2,180円+宿7,000円~)
ロマンスカー
セットプラン
17,200円~(14,000円~+箱根フリーパス3,200円)+特典付き

今回は新宿駅発で料金を比較しましたが、箱根フリーパスは小田急沿線ならどの駅からも利用可能(駅によって料金は異なる)。さらに西武線沿線相鉄線沿線からも利用できます。

ただし、箱根フリーパスは乗り物に乗れば乗るほどお得になる周遊券なので、乗り物に乗らない場合は逆に損してしまうことも。

その場合は、小田急の往復割引乗車券の付いた「箱根旧街道・1号線きっぷ」や「温泉クーポン付きっぷ」がお得です。

箱根フリーパスのオプションは付けずにロマンスカーセットプランを予約するのもおすすめですよ。