函館湯の川温泉への行き方

函館湯の川温泉へ行くには、まず函館へアクセスが必要です。おもなアクセス方法は飛行機(函館空港)と北海道新幹線(新函館北斗駅)。

函館湯の川温泉への行き方をご紹介します。

飛行機で行く

函館の空の玄関口「函館空港」の就航路線は、羽田・成田・伊丹・中部・千歳・丘珠(2018年現在)です。直行便がない場合は、直行便のある空港から乗り継ぎが必要になります。

函館空港からはバスで(8分/230円)

函館空港からは、湯の川温泉まではシャトルバスが運行しています。予約不要で乗車可能です。

函館空港
↓ 8分/230円
↓ 1日36便(③番のりば/時刻表

湯の川温泉

新幹線で行く

北海道新幹線は、東京駅と新函館北斗駅を約4時間20分で結びます。おもな停車駅は大宮・仙台・盛岡・新青森駅など。

新函館北斗駅からはバスで(1時間10分/900円)

新函館北斗駅からは、函館帝産バスのシャトルバスと北海道観光バスの急行バスが運行しています。シャトルバスは1日2便、急行バスは1日3便の運行です。

新函館北斗駅
↓ 約1時間10分/900円
↓ 1日5便(シャトルバス時刻表/急行バス時刻表

湯の川温泉

札幌から

札幌からは飛行機・特急・高速バスでアクセスできます。札幌と一緒に観光したいという場合などにおすすめです。

飛行機(35分/6,730~19,030円)

飛行機は何より早いのがメリット。ただし、本数が少なく運賃が高いです。早めに予約すれば安い航空券を購入することもできます。

新千歳空港(ANA)
↓ 約35分/6,500~18,800円
↓ 1日2便

函館空港時刻表
↓ 8分/230円
↓ 1日36便(③番のりば/時刻表

湯の川温泉

JR特急(4時間20分/8,550~12,710円)

特急列車は、飛行機よりも本数が多く、高速バスよりも早いのが特徴です。

札幌駅(特急スーパー北斗)
↓ 約3時間50分/8,310円~12,420円
↓ 1日12便(時刻表

函館駅
↓ バス:約25分/290円(3のりば/時刻表/6系統*)
↓ 市電:約30分/240円(時刻表/2・5系統)

湯の川温泉
* 土日祝日限定で1日3便、湯の川温泉ライナーも運行しています。函館駅と湯の川温泉を約20分で結び、運賃は300円です。

時刻表はこちら

新千歳空港から直接箱根へ行く場合はJR千歳線で南千歳駅で特急スーパー北斗に乗り換えると早いです。その場合の所要時間は約4時間30分、運賃は7,590円~12,220円です(函館駅まで)。

高速バス(5時間30分/4,600~4,810円)

高速バスは、「高速はこだて号」と「函館特急ニュースター号」があります。どちらも1日8便の運行で、1便ずつ夜行便も運行。湯の川温泉には早朝に着くため、時間を有効活用できます。

札幌駅前
↓ 約5時間30分
↓ 高速はこだて号/4,810円、ニュースター号/4,600円

湯の川温泉
新千歳空港から札幌駅まではJR千歳線で約40分、運賃は1,070円です。