東京・横浜から熱海温泉への行き方

東京や横浜から熱海温泉へのアクセスは、おもに新宿駅や東京駅から列車を利用する4つの方法があります。

熱海温泉への行き方をまとめました。

新幹線で行く

一番ラクで早いのが新幹線。新大阪行き(または名古屋行き)の東海道新幹線「こだま」に乗車し、熱海駅で下車します。

  • 新幹線
    東京駅・新横浜駅
    東京駅発
    • 運賃:3,740円~
    • 所要時間:約45分
    • 時刻表
    新横浜駅発
    • 運賃:3,100円~
    • 所要時間:約30分
    • 時刻表
  • 熱海駅

「こだま」以外に「ひかり」も運行していますが、熱海駅に停まるのは1日4本程度です。

新幹線を安く利用するには?

新幹線は高いイメージがありますが、スマートEXを利用して早めに予約をするとグリーン車を安く乗ることができます。

さらにホテルパックだと、新幹線と宿を別々に予約するより安く手配できることも。実際どのくらい安くなるのかをまとめました。

東京駅発

こだま自由席3,740円
こだま指定席4,470円
こだまグリーン車6,540円
EXこだま
グリーン早特
3,940円(2,600円お得
EXこだまグリーン早特とは?
ホテルパック
(JR往復+宿)
27,000円~
ホテルパックを探す

新横浜駅発

こだま自由席3,100円
こだま指定席3,830円
こだまグリーン車4,400円
EXこだま
グリーン早特
3,550円(900円お得
EXこだまグリーン早特とは?
ホテルパック
(JR往復+宿)
なし

東海道本線で行く

安さを重視するなら東海道本線(熱海行)がおすすめ。横座りシートの普通列車ですが、+1,000円払うとグリーン車(全席自由席)に乗ることができます。

  • 電車
    東京駅・横浜駅
    東京駅発
    • 運賃:1,980円
    • 所要時間:約1時間50分
    • 時刻表
    横浜駅発
    • 運賃:1,340円
    • 所要時間:約1時間15分
    • 時刻表
  • 熱海駅

踊り子号で行く

踊り子号は東京と伊豆方面を結ぶ特急列車で、熱海駅にも停車します。踊り子号のほか、全車両グリーン席、カフェテリアもあるプレミアムなサフィール踊り子もあります。

踊り子号

東京駅発で品川駅や横浜駅でも停車。9時~13時台まで1時間に1~2本運行しています。

  • 電車
    東京駅・横浜駅
    東京駅発
    • 運賃:3,560円~
    • 所要時間:約1時間20分
    • 時刻表
    横浜駅発
    • 運賃:2,360円~
    • 所要時間:約55分
    • 時刻表
  • 熱海駅

サフィール踊り子

東京駅発と新宿駅発があり、平日と土日で運行が異なります。東京駅発は平日1日1~2本、新宿駅発は土休祝日に1日1便の運行です。

東京駅発は品川と横浜、新宿駅発は武蔵小杉駅と横浜にも停車します。

東京駅発

  • 電車
    東京駅・横浜駅
    東京駅発
    • 運賃:6,640円~
    • 所要時間:約1時間20分
    • 時刻表
    横浜駅発
    • 運賃:3,840円~
    • 所要時間:約55分
    • 時刻表
  • 熱海駅

新宿駅発

  • 電車
    新宿駅・武蔵小杉駅
    新宿駅発
    • 運賃:6,640円~
    • 所要時間:約1時間25分
    • 時刻表
    武蔵小杉駅
    • 運賃:4,190円~
    • 所要時間:約1時間10分
    • 時刻表
  • 熱海駅

小田原線+東海道本線で行く

一番安くいくならこのルートがおすすめ。安いですが、小田原駅で一度乗り換えが必要です。

  • 電車
    新宿駅
    小田原線/小田原行
    • 運賃:900円
    • 所要時間:約1時間30分
    • 時刻表
  • 電車
    小田原駅
    JR東海道線/熱海行
    • 運賃:420円
    • 所要時間:約30分
    • 時刻表
  • 熱海駅