鳥取から箱根湯本温泉への行き方

鳥取から箱根湯本温泉までは最短2時間35分~。飛行機や電車、高速バスを乗り継いでアクセスできます。鳥取から箱根湯本温泉への行き方をご紹介します。

飛行機で行く

早さを重視するなら飛行機です。所要時間は待ち時間や乗り換え時間などを含めても4~5時間前後。

羽田空港からは直行バスや電車でアクセスできますが、電車の場合は1~2度乗り換えが必要です。羽田からの詳しい行き方は「羽田空港から箱根湯本温泉への行き方」をご参照ください。

鳥取空港から(2時間35分~/12,220~32,230円)

鳥取空港からはANAが1日5便運航しています。空港までは鳥取駅から空港連絡バスが便利です。

鳥取駅 空港連絡バス/2番のりば
↓ 約20分/460円
↓ 1日5便(時刻表

鳥取空港 ANA
↓ 約1時間10分/10,000~28,000円
↓ 1日5便(時刻表

羽田空港 電車orバス
↓ 約1時間5分~/1,760~3,770円

箱根湯本駅

米子空港から(3時間~/12,000~42,010円)

米子空港からはANAが1日6便運航しています。空港までは米子空港駅までJR境線の利用が便利です。

米子駅 JR境線
↓ 約30分/240円
↓ 1日5便(時刻表

米子空港 ANA
↓ 約1時間20分/10,000~38,000円
↓ 1日6便(時刻表

羽田空港 電車orバス
↓ 約1時間5分~/1,760~3,770円

箱根湯本駅
米子空港までは空港連絡バスを利用する方法もあります。米子駅からの所要時間は約25分、運賃は50円です。

新幹線で行く

新幹線は飛行機に比べると若干時間がかかります。また、鳥取には新幹線が走っていないので、大阪や名古屋、岡山まで出て、新幹線を利用する必要があります。

新大阪経由(5時間10分~/17,260~25,930円)

新大阪経由は、新大阪駅まで特急「はくと」「いなば」を利用します。特急は京都駅でも停まるので、京都駅から東海道新幹線を利用するのもありです。

鳥取駅 特急スーパーはくとorいなば
↓ 約2時間30分~/16,950~25,620円
↓ 合わせて1日13本(時刻表

新大阪駅 東海道新幹線/ひかり
↓ 約2時間20分~
↓ 1時間に約1本前後(時刻表

小田原駅 箱根登山線
↓ 約20分/310円
↓ 1時間に3~4本(時刻表

箱根湯本駅
新大阪駅-小田原駅間の東海道新幹線ひかりは本数が少なく、小田原駅に停まらない場合もあるので、利用する際は時刻表で停車駅を必ずご確認ください。

岡山経由(5時間~/19,230~26,490円)

岡山経由は、名古屋駅で山陽新幹線から東海道新幹線への乗り換えが必要です。運賃も若干高め。

鳥取駅 特急いなば
↓ 約1時間50分~/18,920~26,180円
↓ 1日6本(時刻表

岡山駅 山陽新幹線/のぞみ
↓ 約1時間40分~
↓ 1時間に4~5本(時刻表

名古屋駅 東海道新幹線/こだまorひかり
↓ 約1時間10分~
↓ 1時間に2~3本(時刻表

小田原駅 箱根登山線
↓ 約20分/310円
↓ 1時間に3~4本(時刻表

箱根湯本駅
名古屋駅-小田原駅間の新幹線は「こだま」よりも「ひかり」の方が1時間ほど早いです。ただし、ひかりは小田原駅に停まらない場合もあるので利用する場合は、ご注意ください。

名古屋経由(8時間30分~/16,130~23,240円)

名古屋経由は名古屋まで高速バスを利用します。時間はかかりますが、高速バスは夜行便なので、寝ている間に名古屋に着き、新幹線に乗り継げます。

米子駅 米子ドリーム名古屋号
↓ 約7時間~/7,400~10,400円
↓ 1日1便(時刻表

名古屋駅 東海道新幹線/こだまorひかり
↓ 約1時間10分~/8,420~12,530円
↓ 1時間に2~3本(時刻表

小田原駅 箱根登山線
↓ 約20分/310円
↓ 1時間に3~4本(時刻表

箱根湯本駅

高速バスで行く(9時間40分~/6,210円~)

安さを重視するなら高速バスです。鳥取からの直行便はなく大阪駅で小田原行きの高速バスに乗り換えます。鳥取-大阪駅間は昼行便、大阪駅-小田原駅間は夜行便です。

鳥取(鳥取駅/米子駅) 高速バス/昼行
↓ 約2時間50分~/3,700~4,800円
↓ 鳥取駅発時刻表/米子駅発時刻表

大阪 高速バス/夜行
↓ 6時間30分~/2,200円~

小田原駅 箱根登山線
↓ 約20分/310円
↓ 1時間に3~4本(時刻表

箱根湯本駅
大阪-小田原間の高速バスは、数社のバス会社が運行。所要時間や運賃、出発場所はバス会社によって異なります。複数ある高速バスの検索にはバス比較なびの利用が便利です。