名古屋から箱根湯本温泉への行き方

名古屋から箱根湯本温泉までは最短1時間30分~。東海道新幹線が早くて便利ですが、高速バスでもアクセスできます。

名古屋から箱根湯本温泉への行き方を詳しくご紹介します。

東海道新幹線で行く(1時間30分~/8,730円~)

箱根湯本温泉の新幹線最寄り駅は「小田原駅」です。小田原駅は「こだま」と「ひかり」が停まりますが、所要時間はひかりの方が約1時間早いです。

名古屋駅 東海道新幹線/こだまorひかり
↓ 約1時間10分~/8,420円~12,530円
↓ 1時間に2~3本(時刻表

小田原駅 箱根登山線
↓ 約20分/310円
↓ 1時間に3~4本(時刻表

箱根湯本駅
新幹線を利用するならホテルパック(JR往復+宿)が安い場合もあるので要チェック!直前よりも早めの予約が宿の選択肢が多いです。

高速バスで行く

高速バスは時間がかかりますが、安いのが魅力。箱根湯本温泉までは電車やバスを乗り継ぐ必要があるので、観光をしながらの移動もおすすめです。

仙石案内所経由(5時間15分~/5,380円)

仙石案内所経由は東名御殿場からのバスの本数が多いので、乗り継ぎがしやすいです。仙石原は美術館が多く、ススキの名所などがあります。

名古屋駅 東名ハイウェイバス/スーパーライナー
↓ 約4時間15分/3,980円
↓ 1日8便(時刻表

東名御殿場 小田急箱根高速バス/箱根線
↓ 約30分/650円
↓ 1時間に1~2便(時刻表

箱根仙石案内所
↓ 徒歩1分

仙石案内所前 箱根登山バス/小田原駅行
↓ 約30分/750円
↓ 1時間に3~5便(時刻表

箱根湯本駅

強羅駅経由(5時間25分~/5,330円)

強羅駅経由は東名御殿場からのバスの本数が少なめです。強羅は箱根強羅公園や彫刻の森美術館などたくさんの観光スポットがあります。

名古屋駅 東名ハイウェイバス/スーパーライナー
↓ 約4時間15分/3,980円
↓ 1日8便(時刻表

東名御殿場 箱根登山バス/御殿場線
↓ 約30分/950円
↓ 1日5便(時刻表

強羅駅
↓ 徒歩2分

強羅 箱根登山線/箱根湯本行
↓ 約40分/400円
↓ 1時間に2~4本(時刻表

箱根湯本駅